flag flag flag flag flag flag flag flag flag flag flag flag flag flag flag flag
EDIT:あなたのプロフェッショナルな翻訳パートナーです。
edit@edit.fr
Facebook Facebook
全世界での祝日やお祝い

フランス領ギアナ : 祝日、銀行休業日、休校日

フランス領ギアナ : 2ヶ月間の祝日、銀行および証券取引所の休業日、見本市、文化・スポーツイベント、行事、カーニバル、選挙に関するスケジュール完全版



Internet domain: .gf - Telephone code: +594 - International dialing code: 00
通貨: Euro (EUR) ... ココで換算
週末:土曜日と日曜日

これらの言語を翻訳する必要があれば:
フランス語 (30カ国で7500万スピーカー), 方言, 多気タキ(050万スピーカー) ...
Edit までご連絡ください



日付 種類
奴隷制度の廃止**2019 6月 月曜日 10世俗的な休日 
view more
マトミン、゚ (ハシ、)2018 7月 土曜日 7上記の銀行休業日に加えて学校休み(地域により異なります) 
view more
ガイアナツアー**2018 8月 土曜日 18スポーツイベント 
view more
マトミン、゚ 」ィスKチヒ」ゥ2018 9月 月曜日 3上記の銀行休業日に加えて学校休み(地域により異なります) 
view more
マト、ホリ怏モ*2018 10月 木曜日 4特別イベント 
view more
カイエンヌの日(カイエンヌのみ)*2018 10月 月曜日 15世俗的な休日 
view more
秋休み (始め)2018 10月 金曜日 19上記の銀行休業日に加えて学校休み(地域により異なります) 
view more
諸聖人の祝日**2018 11月 木曜日 1カトリック 
view more
死者の日**2018 11月 金曜日 2世俗的な休日 
view more
秋の休日 (終わり)2018 11月 月曜日 5上記の銀行休業日に加えて学校休み(地域により異なります) 
view more
解放記念日**2018 11月 日曜日 11世俗的な休日 
view more
クールーの日 (クールーのみ)**2018 11月 木曜日 29世俗的な休日 
view more
冬休み(学校休日の開始)2018 12月 土曜日 22上記の銀行休業日に加えて学校休み(地域により異なります) 
view more
クリスマスの日*2018 12月 火曜日 25カトリックやプロテスタント 
view more

奴隷制度の廃止 -
2019 6月 月曜日 10

世俗的な休日 : Abolition of Slavery Day in French Overseas Territories: May 27 in Guadeloupe, May 22 in Martinique, June 10 in Guiana, Dec. 20 in R騏nion Island, April 27 in Mayotte, May 23 in Metropolitan France (where it is not a public holiday) In fact, the second abolition decree was signed in Paris by Victor Schoelcher on April 27, 1848. The first decree had been signed in Paris by the French Revolution on Feb. 4, 1794, but had been cancelled by Napoleon on May 20, 1802. Not a paid holiday


マトミン、゚ (ハシ、) -
2018 7月 土曜日 7

学校の休み :


パリ祭 -
2019 7月 日曜日 14

世俗的な休日 : (フェト・ナスィオナル・フランセーズ、フランス国民祭または国祭)である。しばしば「Quatorze Juillet」または「14(Quatorzeの数字化)=v(カトルズ・ジュイェ、7月14日)とも呼ぶ。 「パリ祭」は日本だけの呼び名である。これは、ルネ・クレール監督の映画 Quatorze Juillet が邦題『巴里祭』として公開されヒットしたためで、邦題を考案したのは、この映画を輸入し配給した東和商事社長川喜多長政たちである。読み方について、今日では「ぱりさい」が一般的だが、長政の妻・かしこは「名付けた者の気持ちとしてはパリまつりでした」[1]と語っている。当時の観客の大半も「パリまつり」と呼んでいたという[1]。荻昌弘もまた「私の感覚では、これはどうあってもパリまつり、だ」と述べている。「巴里祭」「パリ祭」は多くの『歳時記』の夏の季語となっている。 また、英語圏では、バスティーユ襲撃の歴史を重視して、「Bastille day」(バスティーユ・デイ)という Paid holiday when falling on Saturday or Sunday


サンローランの日(サンローランのみ) -
2019 8月 土曜日 10

世俗的な休日 : 銀行は開いてます 銀行開いたまま


聖母マリアの被昇天 -
2019 8月 木曜日 15

カトリック : 1950年11月1日にカトリック教会によって定義された教義:教皇ピオ藷世は、彼女の人生の最後に、メアリーの身体と魂が天に仮定したと宣言した。


ガイアナツアー -
2018 8月 土曜日 18

スポーツイベント : Lasts 1 week www.guyane-cyclisme.com bicycle race 2018 edition confirmed


マトミン、゚ 」ィスKチヒ」ゥ -
2018 9月 月曜日 3

学校の休み :


モンジョリーの日(モンジョリーのみ) -
2019 9月 日曜日 8

世俗的な休日 : 銀行は開いてます Montjoly only


マト、ホリ怏モ -
2018 10月 木曜日 4

特別イベント : Last 5 weeks


カイエンヌの日(カイエンヌのみ) -
2018 10月 月曜日 15

世俗的な休日 : 銀行は開いてます


秋休み (始め) -
2018 10月 金曜日 19

学校の休み :


諸聖人の祝日 -
2018 11月 木曜日 1

カトリック : ほとんどの企業が休日です 日は今、すべての教会の聖徒たち、名前で知られていないものも含めを表彰します。ボニファティウス4世が皇帝Phocasからの贈り物としてパンテオンを受け入れたときに最初にすべての聖人の日は5月13日、609(C.E.)で発生しました。宿屋の主人は、聖母マリアとすべての殉教者に敬意を表して、サンタ・マリア・ロトンダの教会としてそれを捧げました。グレゴリウス3世の治世(731から741)の間に、祭りはすべての聖人、聖で礼拝堂を含むように拡張されましたピーターの教会は、それに応じて専用されていました。グレゴリウス4世は、正式に第八百三十七で一日を指定します


死者の日 -
2018 11月 金曜日 2

世俗的な休日 : これは非常に年間を通して変換されているが、これは子供たちと死者を祝うためにprehispanicメキシコで意図されていた古代の祝祭です。この休日は、メキシコの家族が彼らの死者と生活の継続性を覚えている時間です。オリジナルのお祝いは死んだ、女神ミクトランシワトルのレディ主宰し、子どもたちと死者に捧げ、Miccailhuitontliの月に、アステカ文明に遡ることができます。この祭典はまた、ラテンアメリカの他の国々で観察されます。家族が墓を訪問し、墓をリニューアル花とそれを飾る、出かけるとお祝いのピクニックを食べに従事します。


秋の休日 (終わり) -
2018 11月 月曜日 5

学校の休み :


解放記念日 -
2018 11月 日曜日 11

世俗的な休日 : Commemmorates the end of World War I on 11th November 1918. The armistice was signed between the Allies and Germany at Compi鑒ne, France, for the cessation of hostilities on the Western Front, which took effect at eleven o'clock in the morning - the eleventh hour of the eleventh day of the eleventh month. Paid holiday when falling on Sunday (Labour law 4 Jan 1974)


クールーの日 (クールーのみ) -
2018 11月 木曜日 29

世俗的な休日 : 銀行は開いてます クールーのみ


冬休み(学校休日の開始) -
2018 12月 土曜日 22

学校の休み :


クリスマスの日 -
2018 12月 火曜日 25

カトリックやプロテスタント : Since pre-historic times in Europe, festivities (bonfires, offrerings) were marking the beginning of longer hours of daylight with fires and ritual. The Roman festival of Saturnalia lasted several days in December (gambling and offerings). \"Jesus of Nazareth was probably born in springtime. But in the 4th century, December 25th was chosen for the celebration of his birth by Pope Julius I. Thus, a Christian element was introducedin the long-established mid-winter festivals. \"