flag flag flag flag flag flag flag flag flag flag flag flag flag flag flag flag
EDIT:あなたのプロフェッショナルな翻訳パートナーです。
edit@edit.fr
Facebook Facebook
全世界での祝日やお祝い

ウガンダ : 祝日、銀行休業日、休校日

link

ウガンダ : 2ヶ月間の祝日、銀行および証券取引所の休業日、見本市、文化・スポーツイベント、行事、カーニバル、選挙に関するスケジュール完全版



Internet domain: .ug - telephone code: +256 - International dialing code: 000
通貨: Shilling (UGX) ... ココで換算
週末:日曜日




日付 種類
イースターサンデー**2018 4月 日曜日 1カトリックやプロテスタント 
view more
イースターマンデー2018 4月 月曜日 2カトリックやプロテスタント 
view more
労働者の日*2018 5月 火曜日 1世俗的な休日 
view more
中期休暇 (始め)2018 5月 金曜日 4上記の銀行休業日に加えて学校休み(地域により異なります) 
view more
Royal wedding2018 5月 金曜日 18特別イベント 
view more
中期的な休日 (終わり)2018 5月 月曜日 28上記の銀行休業日に加えて学校休み(地域により異なります) 
view more
ラマダンの終わり (1日異なるかもしれません)2018 6月 金曜日 15イスラム教 
view more
休日*2018 7月 火曜日 10世俗的な休日 
view more
現地の選挙2018 7月 火曜日 10特別イベント 
view more
(最も近い日に変更可柏ォがあります) 犠牲の饗宴*2018 8月 火曜日 21イスラム教 
view more
マトミン、゚ (ハシ、)2018 8月 金曜日 31上記の銀行休業日に加えて学校休み(地域により異なります) 
view more
マトミン、゚ 」ィスKチヒ」ゥ2018 9月 月曜日 24上記の銀行休業日に加えて学校休み(地域により異なります) 
view more
万博ウガンダ**2018 10月 金曜日 5トレードショー 
view more
独立記念日*2018 10月 火曜日 9国家的記念日 
view more

イースターサンデー -
2018 4月 日曜日 1

カトリックやプロテスタント : Not a paid holiday


イースターマンデー -
2018 4月 月曜日 2

カトリックやプロテスタント : \"


労働者の日 -
2018 5月 火曜日 1

世俗的な休日 : 1886年5月1日土曜日 シカゴ: 労働者350000名が1日の労働時間を8時間にすることを要求しストライキをおこす。全産業は全国的に麻痺した。月曜日には、警察が発砲。 28日、シカゴで再びストライキ。爆弾を発射した上、警察は発砲を開始した。 12名の死者のうち7名は警察官であった。 1889年にパリで社会主義国際運動の会談が行なわれ、この日を 国際的な労働者の日 にすると宣言した 。ソ連はナチスに従って同じ決断を下した。フランスでは、ヴィシー政権( 1940-1944 )の下で、 労働者の日 と改称され祝われた。


中期休暇 (始め) -
2018 5月 金曜日 4

学校の休み :


Royal wedding -
2018 5月 金曜日 18

特別イベント :


哀悼の日 (ブガンダ状態のみ) -
2019 5月 金曜日 24

世俗的な休日 : Commemorates the attack on Lubiri by Obote's forces - from 2007 onwards ブガンダ状態のみ


中期的な休日 (終わり) -
2018 5月 月曜日 28

学校の休み :


ウガンダ犠牲者の日 -
2019 6月 月曜日 3

世俗的な休日 : Honours a group of Catholic and Protestant converts killed by Kabaka Mwanga of Buganda Kingdom between 1885 and 1887. Paid holiday when falling on Saturday or Sunday


国民的英雄の日 -
2019 6月 日曜日 9

世俗的な休日 : Honors all those who sacrificed themselves to better the lives of the Ugandan people. Unfortunately, the holiday is one of the most divisive days in the Ugandan year. What constitutes a hero, and who specifically should be honored, are matters of debate in the country. Many of the heroes officially recognized by the government are fallen soldiers who died during Uganda's civil war in the 1980s. But the scars of that war, and the memories of crimes committed by both sides against the Ugandan people, are still in evidence today. There is no widespread agreement as to which of that war's fallen should be honored. Some citizens have argued for remembering less controversial heroes, such as the Ugandan doctor who detected a deadly Ebola outbreak before it spread. [encyclopedia2]


ラマダンの終わり (1日異なるかもしれません) -
2018 6月 金曜日 15

イスラム教 :


父の日 -
2019 6月 金曜日 21

ポストカード花 :


休日 -
2018 7月 火曜日 10

世俗的な休日 : Election day


現地の選挙 -
2018 7月 火曜日 10

特別イベント :


(最も近い日に変更可柏ォがあります) 犠牲の饗宴 -
2018 8月 火曜日 21

イスラム教 : アブラハムは神に従うために彼の息子を犠牲にしたいと思った


マトミン、゚ (ハシ、) -
2018 8月 金曜日 31

学校の休み :


マトミン、゚ 」ィスKチヒ」ゥ -
2018 9月 月曜日 24

学校の休み :


万博ウガンダ -
2018 10月 金曜日 5

トレードショー : Lasts 6 days - http://uma.or.ug/ in Kampala 2018 edition confirmed


独立記念日 -
2018 10月 火曜日 9

世俗的な休日 : Granted by the UK in 1962