EDIT:あなたのプロフェッショナルな翻訳パートナーです。
edit@edit.fr
Facebook Facebook
全世界での祝日やお祝い

フランス (レユニオン) - 1970年から2070年までの世界の祝日

1970年から2070年までの世界の祝日(銀行休業日含む)カレンダー for フランス (レユニオン)




通貨: Euro (EUR) ... ココで換算
週末:土曜日と日曜日

これらの言語を翻訳する必要があれば:
アルザス(0,2万円のスピーカー), バスク (080万スピーカー), ブルトン語 (020万スピーカー), コルシカ島 (30 万のスピーカー), フランス語 (30カ国で7500万スピーカー), 暴れロマーニ(1000 万のスピーカー) ...
Edit までご連絡ください



日付 種類
新しい年の日*2015 1月 木曜日 1世俗的な休日 
view more
中国の新年**2015 1月 ?曜日 28ポストカード花 
view more
マトミン、゚ 」ィスKチヒ」ゥ2015 1月 金曜日 30上記の銀行休業日に加えて学校休み(地域により異なります) 
view more
マトミン、゚ (ハシ、)2015 12月 土曜日 19上記の銀行休業日に加えて学校休み(地域により異なります) 
view more
奴隷制度の廃止*2015 12月 日曜日 20世俗的な休日 
view more
クリスマスの日*2015 12月 金曜日 25カトリックやプロテスタント 
view more

新しい年の日 -
2017 1月 日曜日 1

世俗的な休日 : 元日(がんじつ)は、年の最初の日、日付は1月1日(改暦前は旧暦1月1日)。


中国の新年 -
2017 1月 土曜日 28

ポストカード花 : At New Year during the night, the Jade Emperor conveyed all animals. Only 12 showed up. To thank them, Buddha dedicated one symbolic year per visitor. Each new born would inherit the relevant animal's characteristics. NOT a public holiday


マトミン、゚ 」ィスKチヒ」ゥ -
2017 1月 月曜日 30

学校の休み(慎重に検査しなさい) :


マトミン、゚ (ハシ、) -
2016 12月 月曜日 19

学校の休み(慎重に検査しなさい) :


奴隷制度の廃止 -
2016 12月 火曜日 20

世俗的な休日 : Abolition of Slavery Day in French Overseas Territories: May 27 in Guadeloupe, May 22 in Martinique, June 10 in Guiana, Dec. 20 in R騏nion Island, April 27 in Mayotte, May 23 in Metropolitan France (where it is not a public holiday) In fact, the second abolition decree was signed in Paris by Victor Schoelcher on April 27, 1848. The first decree had been signed in Paris by the French Revolution on Feb. 4, 1794, but had been cancelled by Napoleon on May 20, 1802.


クリスマスの日 -
2016 12月 日曜日 25

カトリックやプロテスタント : Since pre-historic times in Europe, festivities (bonfires, offrerings) were marking the beginning of longer hours of daylight with fires and ritual. The Roman festival of Saturnalia lasted several days in December (gambling and offerings). \"Jesus of Nazareth was probably born in springtime. But in the 4th century, December 25th was chosen for the celebration of his birth by Pope Julius I. Thus, a Christian element was introducedin the long-established mid-winter festivals. \"