カザフスタン, カタール, バーレーン, 本日はみなさまの国家的記念日です。EDIT ではみなさまのご多幸をお祈り申し上げます。
flag flag flag flag flag flag flag flag flag flag flag flag flag flag flag flag
EDIT:あなたのプロフェッショナルな翻訳パートナーです。
edit@edit.fr
Facebook Facebook
全世界での祝日やお祝い

エリトリア - 1970年から2070年までの世界の祝日

link

1970年から2070年までの世界の祝日(銀行休業日含む)カレンダー for エリトリア




通貨: Nakfa (ERN) ... ココで換算
週末:土曜日と日曜日

これらの言語を翻訳する必要があれば:
アムハラ語 (2000 万のスピーカー), 方言, ティグライ (050万スピーカー) ...
Edit までご連絡ください



日付 種類
ミツト**2016 1月 金曜日 1世俗的な休日 
view more
オプションの休日*2016 1月 木曜日 7正統派 
view more
冬の休日 (終了)**2016 1月 土曜日 9上記の銀行休業日に加えて学校休み(地域により異なります) 
view more
正教会の公現祭*2016 1月 火曜日 19正統派 
view more
預言者の誕生日 (この日の前後に変わる場合もあります)*2016 12月 木曜日 1イスラム教 
view more
冬休み(学校休日の開始)2016 12月 木曜日 15上記の銀行休業日に加えて学校休み(地域により異なります) 
view more
クリスマスの日*2016 12月 日曜日 25カトリックやプロテスタント 
view more

ミツト -
2018 1月 月曜日 1

世俗的な休日 : 元日(がんじつ)は、年の最初の日、日付は1月1日(改暦前は旧暦1月1日)。 Paid holiday when falling on Saturday or Sunday


オプションの休日 -
2018 1月 日曜日 7

正統派 : Coptic Christmas


冬の休日 (終了) -
2018 1月 火曜日 9

学校の休み : Information provided by the Asmara Italian School
www.scuoleasmara.it

Schooling is mandatory till age 14
schools may remain open on Saturday
school uniforms required
2017 calendar NOT confirmed


正教会の公現祭 -
2018 1月 金曜日 19

正統派 : A Christian holiday (from the Greek word epiphaneia meaning manifestation or to appear) commemorating the presentation of the infant Jesus to the Magi, or three wise men. It marks the end of the twelve days of Christmas and is also called The Adoration of the Magi or The Manifestation of God . According to legend based on a Bible story, three kings (or wise men/magi), Caspar, Melchior and Balthasar saw a bright star on the night that Christ was born. They followed the star to Bethlehem where they found the baby Jesus and presented him with gold, frankincense and myrrh.


預言者の誕生日 (この日の前後に変わる場合もあります) -
2017 12月 金曜日 1

イスラム教 : 預言者、ムハンマドの誕生日。9 日間のフェア、祝宴、そしてパレードでパーティーがあります。山踊りモハメッドが生まれたと歌ったとき、どのように「ありませんアッラーの神」についての話を語られる木は答えた、「とモハメッドは、彼の預言者」


冬休み(学校休日の開始) -
2017 12月 金曜日 15

学校の休み :


クリスマスの日 -
2017 12月 月曜日 25

カトリックやプロテスタント : Since pre-historic times in Europe, festivities (bonfires, offrerings) were marking the beginning of longer hours of daylight with fires and ritual. The Roman festival of Saturnalia lasted several days in December (gambling and offerings). \"Jesus of Nazareth was probably born in springtime. But in the 4th century, December 25th was chosen for the celebration of his birth by Pope Julius I. Thus, a Christian element was introducedin the long-established mid-winter festivals. \"