カナダ (ケベック州), 本日はみなさまの国家的記念日です。EDIT ではみなさまのご多幸をお祈り申し上げます。
EDIT:あなたのプロフェッショナルな翻訳パートナーです。
edit@edit.fr
Facebook Facebook
全世界での祝日やお祝い

フランス領ギアナ - 1970年から2070年までの世界の祝日

1970年から2070年までの世界の祝日(銀行休業日含む)カレンダー for フランス領ギアナ




通貨: Euro (EUR) ... ココで換算
週末:土曜日と日曜日




日付 種類
聖霊降臨祭の月曜日**2018 6月 火曜日 5カトリックやプロテスタント 
view more
奴隷制度の廃止*2018 6月 日曜日 10世俗的な休日 
view more
マトミン、゚ (ハシ、)2018 7月 土曜日 7上記の銀行休業日に加えて学校休み(地域により異なります) 
view more
パリ祭*2018 7月 土曜日 14国家的記念日 
view more

聖霊降臨祭の月曜日 -
2017 6月 月曜日 5

カトリックやプロテスタント : Seven weeks after Easter Monday -Marking the day the Holy Spirit entered the disciples left behind and the beginning of their ministry. Due to a succession of gazetted decrees, this day MAY STILL BE A WORKING DAY in some institutions or businesses. Please double check.


奴隷制度の廃止 -
2018 6月 日曜日 10

世俗的な休日 : Abolition of Slavery Day in French Overseas Territories: May 27 in Guadeloupe, May 22 in Martinique, June 10 in Guiana, Dec. 20 in R騏nion Island, April 27 in Mayotte, May 23 in Metropolitan France (where it is not a public holiday) In fact, the second abolition decree was signed in Paris by Victor Schoelcher on April 27, 1848. The first decree had been signed in Paris by the French Revolution on Feb. 4, 1794, but had been cancelled by Napoleon on May 20, 1802.


マトミン、゚ (ハシ、) -
2017 7月 金曜日 7

学校の休み(慎重に検査しなさい) :


パリ祭 -
2017 7月 金曜日 14

世俗的な休日 : (フェト・ナスィオナル・フランセーズ、フランス国民祭または国祭)である。しばしば「Quatorze Juillet」または「14(Quatorzeの数字化)=v(カトルズ・ジュイェ、7月14日)とも呼ぶ。 「パリ祭」は日本だけの呼び名である。これは、ルネ・クレール監督の映画 Quatorze Juillet が邦題『巴里祭』として公開されヒットしたためで、邦題を考案したのは、この映画を輸入し配給した東和商事社長川喜多長政たちである。読み方について、今日では「ぱりさい」が一般的だが、長政の妻・かしこは「名付けた者の気持ちとしてはパリまつりでした」[1]と語っている。当時の観客の大半も「パリまつり」と呼んでいたという[1]。荻昌弘もまた「私の感覚では、これはどうあってもパリまつり、だ」と述べている。「巴里祭」「パリ祭」は多くの『歳時記』の夏の季語となっている。 また、英語圏では、バスティーユ襲撃の歴史を重視して、「Bastille day」(バスティーユ・デイ)という